診療科・部門

医療安全対策室 活動内容

みんなで取り組むリスクマネジメント

医療安全対策室の主な年間活動予定

★医療安全対策委員会、リスクマネジメント委員会 (月1回開催)
★医療安全チェックシートによる院内点検 (年2回実施)
 点検後改善対策の実施
★医療安全推進週間 (11月)
★救急蘇生BLS実技研修(年1回)
★医療安全研修会(年2回必須)、e-ラーニングの活用
★医療安全ニュース発行 (月1回)
★院内の医療安全に関する改善対策の実施

 

医療安全相互チェック


薬剤部の巡視中

毎年、労災病院間における「医療安全相互チェック」を実施しています。

医療安全推進週間

「医療安全推進週間」では 院内掲示により、
医療安全対策の 紹介や、医療安全標語の募集 を行っています。

院内研修会の実施

年に1回開催している「救急蘇生」BLS実技研修会。

新採用の職員は必ず参加しています。

院内の改善策実施

<転倒・転落防止対策の具体例>

【危険個所の確認】
脱衣所までの移動時に、足が濡れて
滑ったために転倒した事例が発生。
床の水濡れ対策について検討しました。
また衛生面を考慮して使用してなかった
マットについても使用を検討しました。

【改善策の実施】
*吸水性の良い足ふき用マットを敷き
 ました。毎日交換し、十分に乾燥して
 使用しています。

*車いすの患者さんの目線も考慮して
 注意喚起のポスターを貼っています。

携帯版 総合せき損センター

http://www.sekisonh.johas.go.jp/m/
携帯電話からもアクセスできます。

ページの先頭へ